Need Help?

Faculty of Letters

文学部

英語英米文学科

英語英米文学科

実践的な英語力を身につけ、
言語学、文学、文化を専門的に学びます

Focus 学びのPoint
英米文学作品を読み解き味わう力を養成
英語をとおして、ことばの真相に迫る力を育成
実践的な英語コミュニケーション力を修得
交換留学制度が充実

Curriculum カリキュラム

カリキュラム

取得可能な免許・資格

  • 中学校教諭一種免許状(英語)
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)
  • 図書館司書
  • 学校図書館司書教諭
  • 学芸員
  • 社会福祉主事任用資格
  • 本願寺派教師資格(受験資格)

めざす職業・進路

  • 企業(営業職、販売職など)、航空・ホテル・旅行業
  • 学芸員、司書、研究職
  • 教員(中学校、高等学校)、通訳・翻訳
  • 公務員(国家・地方)、NPO/NGO

講義紹介

英語英米文学基礎演習

3 年次のコース選択に向けて、1・2 年次に4コースのすべての学びを半期ずつ経験する導入的な基幹科目。

Oral Communication Ⅲ

An opportunity to develop high-level English language skills for interpersonal communication, debate and public speaking.

英米文学講読

英文学のテキストや資料を読む際に求められる読解力や批判力、および用語や視点の獲得をめざす。

英語学特殊講義

英語学の専門知識をもとに考察力・分析力を深める。


Seminars ゼミ紹介

英語英米文学科 福本 宰之ゼミ

奥 京花さん

文学作品の背景を読む

奥 京花さん

英語英米文学科 3 年生(滋賀県 近江兄弟社高等学校 出身)

ゼミではイギリスのポエムや小説を題材に、その時代の文化的・歴史的背景や作者の意図などを分析します。これまでに、John Gayの“Youth's the Season”やMary ShelleyのFrankenstein などを取り上げてきました。そのなかで、自分が少しでも気になったところが研究をすすめる手がかりになるということを学びました。先生を交えてゼミ全体で議論することも多く、自分の頭で考え、意見を述べるという力も培えたと感じています。これらの学びを活かし、卒業論文では英文学作品をとおしてイギリス文化を研究したいと思います。

[ゼミで扱う学びの一例]

  • ことばの意味とコミュニケーション
  • America and Immigration
  • American Novels and Poems in the 20th Century
  • The Kings and Queens of Britain
  • ことばと文化における捉え方
  • The Development of British Children
  • Disney and the Americ an Movie Indus tr y
  • Differences Between British and American Culture
  • イギリス小説、詩のメッセージに含まれる現代的な意味を探る

Request Information

資料請求