Need Help?

Faculty of Letters

文学部

英語英米文学科

英語英米文学科

実践的な英語力を身につけ、
言語学、文学、文化を専門的に学びます

Focus 学びのPoint
英米文学作品を読み解くことをとおして、分析力・議論する力を養う
英語をとおして、ことばの真相に迫る力を育成
実践的な英語コミュニケーション力を修得
交換留学制度が充実
英文学コース
小説や詩などさまざまなテキストを題材にし、読解力や批判力を身につける
米文学コース
テキストの背景を学び、異文化理解の基礎となる教養を身につける。
英語学コース
英語の音声・語彙・文法・談話など言語的特質を多角的に探究する。
英米文化コース
Investigating Culture in an All-English Environment.

Curriculum カリキュラム

カリキュラム

講義紹介

英語英米文学基礎演習

3年次のコース選択に向けて、1・2年次に4コースのすべての学びを半期ずつ経験する導入的な基幹科目。

Oral Communication Ⅲ

An opportunity to develop high-level English language skills for interpersonal communication, debate and public speaking.

英米文学講読

英語圏のテキストや資料を読む際に求められる読解力や批判力、および用語や視点の獲得をめざす。

英語学特殊講義

英語学の専門知識をもとに考察力・分析力を深める。


Seminars ゼミ紹介

英語英米文学科 吉村 公宏ゼミ

黒田 龍平さん

認知文法理論から英語という言語を研究

黒田 龍平さん

英語英米文学科 3年生(滋賀県立彦根東高等学校 出身)

記憶や学習、判断といった人の精神の働きと言語が密接に結びつくとする理論を「認知文法理論」といいます。本ゼミではその認知文法理論から、英語という言語を研究します。人の精神という答えのないものに文法理論という理系的な要素も絡まるため、本を読めば理解できるという研究テーマではありません。吉村先生も、私たちによく「思考するように」と仰います。その環境のなかで、論理的かつ能動的に思考を深めていく力を培えました。今後もさらに言語への理論的な知識を養い、将来は夢である辞書の編纂に携わりたいと思います。

[ゼミで扱う学びの一例]

  • ことばの意味とコミュニケーション
  • America and Immigration
  • American Novels and Poems in the 20th Century
  • The Kings and Queens of Britain
  • ことばと文化における捉え方
  • The Development of British Children
  • Disney and the American Movie Industry
  • Differences Between British and American Culture
  • イギリス小説、詩のメッセージに含まれる現代的な意味を探る

Request Information

資料請求