Need Help?

Faculty of Letters

文学部

水尾 文子

教員氏名
水尾 文子 准教授
専門分野
20世紀以降のイギリス小説

研究内容を教えてください。

主な研究対象は、ヒストリカル・フィクション(過去の時代を舞台に、歴史の表舞台に登場しなかった人物や記録されていない事柄にスポットライトをあてて描かれる小説)というジャンルの現代小説、とくに、Sarah Waters、A. S. Byattの作品です。小説歴史の書き直し作業を通して、作家は、この時代、そして歴史をどのように表象しているのか、ジェンダー研究の観点からテクストを分析し社会背景を検証することにより考察しています。

専門分野のおもしろさは何ですか。

20世紀のイギリスは、ジェンダー、人種、階級すべての点において社会が大きく変化した時代です。そのような激動する社会情勢のなかで、作家たちは、自分たちが生きる社会をどのように見つめて作品を書いたのかを考えていくことを面白いと感じます。また、現代イギリス作家の多くは、大学で英文学、英語圏文学を専攻していました。そういった作家たちが過去の歴史や文学作品をどのように捉えて、自分たちの作品を生み出すのか考えていくと、何か新たな発見があります。

なぜその分野を専門として選ばれましたか。

高校時代にJane Austenの小説(翻訳で)を読んだことがきっかけで、英文学を勉強したいと思いました。大学時代に Virginia Woolf (1882-1941)に惹かれ、でも難しくて理解できず、もう少し研究したいと思い大学院に進学しました。研究しているのはイギリス小説ですが、イギリスに限らず、英語圏の女性作家の小説が好きです。

Request Information

資料請求